西武・中村、おかわり弾 大声援に乗り、2発でヤクルト撃破

出場18試合で10発。主砲のカブレラが46試合で同じ10本塁打だから驚異的なペースだ。173センチ、102キロの西武・中村。21歳の2発が、防御率セ・リーグ1位のヤクルト・藤井を沈めた。

どんなコンテンツをお探しですか?:朝日新聞デジタル
どんなコンテンツをお探しですか?:朝日新聞デジタル

西武ライオンズ久々にスター誕生の予感。

なぜ「おかわり」かと言うと、中村剛也選手の好きな言葉が「おかわり」。

昨日はホームランを「おかわり」したということで。

この前試合見に行ったら、彼の応援でマルちゃんの応援歌「わっしょいわっしょい」をやっててぴったりだった。

「おかわり」グッズも出るらしい。

■西武中村の「おかわり」グッズ販売

人気急上昇中の西武中村剛也内野手(21)のキャラクターグッズが、5月下旬から販売される。同月上旬からのスタメン出場ながら、現在8本塁打を放つ。活躍度だけでなく、短身太めの体形で、座右の銘に「おかわり」と答えるユニーク度も抜群。リストバンドやTシャツなどのグッズ販売以外に「おかわりッス」という言葉を前面に押し出し、どら焼きや、丼グッズの企画も進行中。

301 Moved Permanently

コメント

タイトルとURLをコピーしました