5/21 白イ恋人 西新宿CrossRoad レポ 続編

昨日書いたcuneレポ、セットリストでは夕顔→星空のカーテンだったのが

一曲のみ演奏になっているような。

その辺記憶が曖昧なのですよ。。

白イ恋人 というイベントはディスクガレージ主催で、

主にデビュー1年くらいのアーティストを集めて行うイベントらしい。

※cuneはゲストなのでこの枠には当てはまらない。

■TRIPLANE

札幌出身のバンド。彼らの楽曲「スピードスター」をhitomiがカバーしたことで知られる。

雰囲気がcuneに近い感じでなじみやすい楽曲。

ボーカルの人が「今日おろしました!」って感じのコンバース・オールスターを履いてたけど、ステージ用なんだろうか。。2ヶ月限定で上京、来月初ワンマンで、これから期待できるバンド。

ライブ後の物販をメンバー全員でホント頑張ってた。頑張れ。

TRIPLANEのオフィシャルウェブサイト。最新情報、メディア出演情報、ライブ情報、プロフィール、ディスコグラフィー、ファンクラブなど。

■ミドリカワ書房

札幌出身のシンガーソングライター。今日はバンド形式で参加したけど、普段は一人。

曲の前後にナレーションが入って、ライブ全体が一つのストーリーになっているという個性的なライブ。

整形手術がしたい女の子だったり、離婚寸前の男だったり。

ステージでは、白シャツをインで着て、ダサ男の典型みたいだった緑川氏、ライブ後はおしゃれーな格好で佇んでたのが印象的だった。

J-POP界の無頼派、ミドリカワ書房に関する最新情報を発信。

■LADYBUG

デビューして一年のバンド。

ヴォーカル兼ギターが2人いて、曲によってメインボーカルを変えているらしい。

入場してきたとき非常に驚く。なぜなら全員服装がバラバラ。。。

特にベースは個性的で、最初「スラックスなモンペ」を履いているのかと思ったら、裾を内側に折って履いていた。。

素手でベースを弾き、裸足で行進。行き止まりでも足踏みしてるので「おもちゃ」っぽく見えたり。

右のヴォーカル兼ギターの人がメインで歌った曲がよかった。

他の曲は、私の立ち位置のせいでボーカルの声が聞き取りにくかったので不明。ボーカルは2人とも歌うまい。

■スナッフロール

広島出身のバンド。

cune以外で一番ファンが多かったと思う。

ボーカルの人がキュートでめちゃくちゃ楽しそうに歌ってて、ギターの人が相反する風情で端正な佇まいだったのが印象的。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク