ベイクォーターから少し足を延ばして・・・アンパンマンこどもミュージアム&モール

気に入ったらシェアしてね

前の記事はこちら

横浜ベイクォーターは横浜駅直結とはいえ、北側の中心地から少し離れた場所。
そしてここからだと近いのが・・・アンパンマンこどもミュージアム!

アンパンマンこどもミュージアム&モールの最寄は新高島駅だけど、新高島駅からはベイクォーターが見えるのよ~
ナビで確認するとベイクォーターからミュージアムまでは徒歩14分と出るけど、体感だともう少し早く着く感じ。
トコトコ歩いてミュージアムまで移動。

ドキンちゃんゲートから入場♪

ドキンちゃんゲートから入場♪

今はミュージアムの9thイベント中という事で、飾りつけも9thバージョン!

9thバージョンだよ~

9thバージョンだよ~

到着したら丁度メインのショー「ありがとう9周年 みんなでたいそう!イチ・ニ・サーン!」が始まるところ。
子供を起こして・・・と思ったけど、起きない!深いところまでいっちゃってる・・・

ショー始まったよ~起きてよ・・・

ショー始まったよ~起きてよ・・・

これじゃあ仕方ないな、と諦めて広場を後に・・・空腹だったので何か食べよう・・・という事で実質1名でドキンズハートシェイプカフェへ。

食べてる途中で起きるかな、という期待を込めてハンバーガーを止めてサンドウィッチ注文。
サンドの方がとりわけしやすいからね・・・

ドキンズハートシェイプカフェでベジタブルハムサンド&ドリンク

ドキンズハートシェイプカフェでベジタブルハムサンド&ドリンク

店内ガラガラなのにやたら提供が遅かったのが気になるけど、なかなか美味しいサンド。
夢の国税で割高なのは仕方ないけど、美味しければ許せる、私は。

座席後ろに絵本が置いてあるよ~

座席後ろに絵本が置いてあるよ~

食事してドリンク飲み干しても全く起きないのでどうしよう・・・と思いつつ会計して店外へ。
買いたいものがあったので、モールを回って商品チェック。
全店回った後くらいでチビッコやっと起きた。

起きてもぼおっとしてたので、とりあえず食べさせようって事でおむすびマンのふっくらごはん工場へ。
鮭おむすび(おむすびマン)ととうふプリンチョイス。

鮭おむすび(おむすびマン)ととうふプリン

鮭おむすび(おむすびマン)ととうふプリン

おむすびマンうれしかったみたいで、嬉々として食べる。
とうふプリンもパッケージを握りしめ、楽しく食べていた。

普段だってアンパンマンパッケージのものがあればそれだけで喜ぶんだから、アンパンマンだらけの空間で喜ばないはずないよね~

食べて元気になったので、先ほどチェックしていたショップで買い物。
必需品中心なので何を買うかは決めてあっても、どれにするかは子供に決めてもらう事にしている。
色々悩んで、SLマンにアンパンマンとばいきんマンが乗っているデザインに決定。
後は帰り用のおやつなどをゲットして買い物終了。

今日はアンパンマンメインの予定じゃないのでミュージアムまでは入らないつもりでいた。
でもショー見られず、何もせずはちょっと可愛そうかなと思ったんだけど、チビッコはプレイスタジオで頑張ったせいか少し疲れてる感じで中に入っても全力では楽しめなさそう。
夫に連絡したら中で遊んだら?って言われたけどうーんと迷ってアンパンマンテラス(ショップ)内のちょっとした遊び場へ行くことに。

広くはないけどショップ内で扱っているおもちゃが遊べるようになっているので、ここで様子見。
レジのおもちゃや大きいぬいぐるみがあり、楽しそうではあるけどやっぱり元気半分くらい。
一通り遊んで「ベビーカーに乗ってジャムおじさんのパン工場に行ってみよう」と言ったら珍しく素直に着いてきた。

ジャムおじさんのパン工場ラインナップ

ジャムおじさんのパン工場ラインナップ

ジャムおじさんのパン工場に着いたら、偶然カフェでグリーティングしていたジャムおじさんが退場するところ!
階段から降りてきたジャムおじさんと一瞬だけど握手する事ができて、子供は呆然としてたけど後でうれしそうにしていた。

一緒に並んでた子が「ジャムおじさん大きい・・・」とつぶやいていて笑った(笑)
確かにパパママより大きいものね。

パン工場では子供がなぜかホラーマンを選んだけど、中身がチョコなので親が食べるとして(笑)
子供用にあかちゃんマンと夫用にアンパンマンをチョイス。
これは翌日の朝食にしよう。

さすが公式、似てる・・・

さすが公式、似てる・・・

帰ろうとアンパンマンゲートへ行ったら、ミュージアムの中から誰かが手を振ってる!みみせんせいだ!
奥にはカレーパンマンもいて、最後にいいもの見られた、よかった。

帰りはアンパンマンゲートから

帰りはアンパンマンゲートから

横浜アンパンマンミュージアム&モールは人気の施設。
平日でもそこそこ人がいるし、休日になると激混みも普通なので食事もおむつ替えも困るんだけど、ベビーカーで10分少々歩いて横浜ベイクォーターに避難できるのはいい。
ベイクォーターメインに考えると近隣の人が対象でしょうが、遠方の人はアンパンマンミュージアムとセットで考えるといいのかなと思います。
そういう意味でも、ベイクォーターに子連れが安心して入れる飲食店を是非!
遊びスペースとかはいらないので、ベビーカーで入れるか小上がり席があって、家具が子供向けになっているレベルでいいのでお願いします。

帰りも副都心線からの直通で座ってゆったり。
多少時間がかかっても、都心からベビーカー持って子供抱いて立って乗車するより楽かも・・・
私は次回もミュージアムからのベイクォーター利用で行こうかなと思ってます。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*