プレオープンに潜入!ダッドウェイ プレイ スタジオ@横浜ベイクォーター キッズ編

気に入ったらシェアしてね

前の記事はこちら

今回はプレオープンという事もあり?3歳以上のコーナーでも遊ばせてもらいました。

こちらはベビーの方の5~6倍はある!広い!
ベビー側はちょっと広いリビングという感じだけど、こちらはまさにプレイパークという感じ。

事前にプレスリリースでチェックしていたパースは遠近法でベビー側が大きく見えていたけど・・・
それだけじゃないぞ、広い!

こちらは手前におままごとスペース、中ほどに机と椅子があり小さいおもちゃであそべるスペース。奥が運動系遊具。モニターもあります。
仕切りがなく広々していて、思いっきり走れそう~

写真も撮ったんだけど、子供と関係者であふれており、モザイクだらけで酷いので割愛。

うちのチビッコ早速おままごとスペースで調理開始。
トレイに乗せて食べ物を運んだり、フライパンでジューとしたり。
そういえば食べる真似する時におもちゃを口に入れなくなってる・・・いつの間に・・・

お店屋さんごっこははまる子多し

お店屋さんごっこははまる子多し

レンジや食べ物いっぱい

レンジや食べ物いっぱい

レジやお金も完備

レジやお金も完備

1階がお店、2階は隠れ家的に遊べる

1階がお店、2階は隠れ家的に遊べる

チビッコなので、レジでお買い物ごっこなど本格的なおままごとはできないけど、これだけ食べ物の数があったら十分楽しめる。
もうちょっと調理器具とお皿があったらもっと楽しいかな、コンロはあるのに鍋ないし。

なぜか大量の寿司下駄

なぜか大量の寿司下駄

中間のおもちゃスペースはレールと電車のおもちゃやブロックなどこまごまとしたものが中心。
家ではできない規模で遊べそうだけど、混んできたら奪い合いも発生しそう?

棚の中におもちゃや絵本

棚の中におもちゃや絵本

こんな感じで詰まってるよ~

こんな感じで詰まってるよ~

男の子は電車に夢中

男の子は電車に夢中

奥の運動系遊具は木でできていてログハウスみたいで素敵。
チビッコも小さいながらも参加。ふだん公園で遊んでいる子ならできる難易度。
ぶなの木でできているそうだけど、一箇所だけいい匂い・・・木のボールプールだ。
ボールプールのボールだけ、檜を使っているそうで癒されるいい匂い。

チビッコをボールに埋めながら、熱心に私は匂いを嗅ぐ。
今はできたて!って感じの雰囲気だけど、使い込んでいくと味が出てさらに良くなりそうと思いました。

モニターはお絵かきした絵を動かしたりできるそうで、参加していた大きい子はかなり興奮してました。
お絵かき好きな子はこういうの喜びそう。

この手のプレイパーク全体にいえる事ですが、混雑して収拾がつかなくなってきた時がスタッフさんの腕の見せ所なんですよね。
特にここは細かいおもちゃが多いので、整理をきちんとしないと散乱して大変なことになりそうと思いました。
あと、おもちゃが足りているかも気になります、定員によっては思い切り遊ぶのが難しくなる可能性もあるかな。
このあたりは本オープンを迎えてみないとわからない所です。

ベビーとキッズのスペース移動で靴を脱いだりはいたりしなければいけないのもちょっと大変。
お子さん2人以上を遊ばせようと思うと親が靴脱いで靴履いて子供の脱がせて靴履かせて×人数分、スペースを移動した後も親が靴脱いで靴履いて子供の脱がせて靴履かせて×人数分・・・気が遠くなりそう。
自分で靴が履ける子も、履いた靴を片付けてわかるようにしておくのは親がチェックだし、靴、たくさんあるだろうし。
親だけなら靴をはいたまま見守れるようになっているけど、ベビーは傍についている必要があり、キッズは広いから声かけたって聞こえないかもしれないし・・・入口で靴を脱いで、あとは裸足で移動できるといいなあ。

チビッコはキッズの方が楽しかったらしく、限界まで・・・空腹&眠気で行動不能になる直前まで遊んでました。

プレイスタジオを出て、おやつ握らせて3分くらいで寝てしまった。
楽しかったんだね~

横浜ベイクォーターはグランドオープンするとおむつ購入できたり、授乳スペースの新設などホスピタリティ面も充実するらしいので、横浜で遊ぶ時にチェックしておくと便利に使えそう。
あとは子連れ向けに特化した飲食店があると満点なんですけどね、ドッグカフェはあってもキッズカフェはなかった(笑)
おしゃれな感じのところだと、子連れワイワイはちょっと躊躇ってしまう時があります。

今回はプレオープンに参加させていただきありがとうございました。
お誘いいただいたコモリブさん、ダッドウェイさんに感謝です。

当日の記念品、ミニトートいただきました♪

ミニトートいただきました♪

ダッドウェイ プレイ スタジオ
http://www.dadway-playstudio.jp/

寝ているのをいいことに、横浜ベイクォーターを後にして徒歩で移動。
この日は目的地がもう一つありました。

次に続きます

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*