「ASOKO」「KITSON」話題を集めた2ブランドが閉鎖

気に入ったらシェアしてね

時代の流れといえばそうだけど、ASOKOはちょっと前まで話題になってたよね。

梅田の「ASOKO」来年1月閉店へ 運営会社清算で

低価格でデザイン性の高い雑貨を約1700アイテムそろえ、女性客を中心に子どもから家族客まで幅広く支持を集めた。同時期にデンマークの「フライング タイガー コペンハーゲン」がオープンし、当時は東京と大阪で「おしゃれ雑貨戦争」とも取りざたされた。
http://umeda.keizai.biz/headline/2207/

既に東京は全店閉鎖済みだったみたい。
ライバルと言われたフライングタイガーは最近ショッピングモール出店をどんどん進めてる。
低価格キッチュ雑貨は需要あると思うけど、競争も激しい。


セレブ御用達ブランドで一世風靡「キットソン」が全事業終了へ

LA発のセレクトショップ「キットソン(kitson)」が、現地時間10日に全米の全事業を終了させることを発表した。現在、ブランドはカリフォルニアを中心とするアメリカ全土の17店舗とECサイトの「shopkitson」の閉鎖に向けて事業整理を行っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00010000-fashions-life

一時期、猫も杓子もKitsonのトートって時期があったけど、最近は見かけなくなってた。
ロゴものでブレイクしてしまうと、ブレイク後に一気に陳腐化するからブランド戦略って難しい。
Kitsonは品質と価格がミスマッチなように感じたから、固定客付けるのも難しかったかもね。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*