ベタ、グラデーションでのムラを回避する方法

気に入ったらシェアしてね

紙質や印刷方法によって発生しやすいムラをデータ作成レベルで回避する方法。
オンデマンド印刷で結構使えるテク。

グラデのボケ足や単一色以外のベタはPhotoshopで2~3%のノイズを加える。
グラデの場合はついでにダスト&スクラッチをちょこっと(px2~3/しきい値3~6程度)かける。
Illustrator等で配置。

もっと印刷にお金をかけるべき、という話もありますが
個人情報保護の問題なんかで、自社内印刷せざるをえなかったりする環境の人も増えてきているので、そういう場合はけっこう有効じゃないかと思う。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*