映画「テルマエ・ロマエ」観て来ました

平たい顔族の一員としては見ておかないとまずいだろう、という事で映画「テルマエ・ロマエ」観てきました。
原作を知っていると映画がつまらない・・・という事は多々ありますが、
原作を読んでいても楽しめました♪
心配していた映画オリジナルキャラクターの上戸彩さん演じる真美の存在も
原作を壊すような感じではなく、受け入れられました。
正直、真美はあんまり綺麗な役どころじゃないんですが、
それが上戸彩さんの綺麗さを際立たせていたような感じがします。
シュールな感じは抑え目で、映像ならではのコミカルでテンポの良い流れ。
感動したり、何かを得たりはしないかもしれませんが(笑)文句なく楽しめます。
あっ
ローマの歴史には少し詳しくなるかも…

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク