太陽

気に入ったらシェアしてね

吉祥寺バウスシアターにて太陽。

ロシアの映画なのだけど、ほぼ日本語だった。見やすい。

イッセー尾形の唇が気になる。

何か言っている、日本語で何か言っているけどわからない。

主人公が英語を話すシーン。

自分を「I」ではなく「Emperor」と言う。自分のことなのに三人称。

英語圏の王室の言い回しなのかもしれないけど不思議な感じ。

あと、皇居に鶴がいた。鶴・・・?

笑い所はいっぱいあったのだけど、

北海道釧路市出身の私は鶴が出てきたのがおかしくて、ニヤニヤしてた。

桃井かおりの出番が短くて驚いた。

もう終わっちゃうの?って感じ。

映画は人間の滑稽さと皮肉が満載。

観終った後、甘い甘いチョコレートが食べたくなった。

■太陽 The Sun

http://taiyo-movie.com/

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*