ストレングスファインダーやってみました。

気に入ったらシェアしてね


ストレングスファインダー

遅ればせながら、人に勧められたのでやってみました。
ストレングスファインダー
勝間和代さんがよく取り上げてる勧めてたやつですね、本はこれ
簡単なんで、気楽にできます。
「どちらでもない」を選んでいいっていうのがいい。
こういう選択肢モノの診断は概ね「どちらでもない」になっちゃうんですよ、私。
優柔不断なのかな?
質問はすごく長い!多い!
簡単だけど質問数が多いです。
30分くらいでできると思ってたんですが
多分もっとかかったんじゃないかなあ。
のんびりしてると、勝手に先に進んじゃうし(>_<) 結果ですが、「包含」「着想」「回復志向」「ポジティブ」「社交性」でした! 「包含」はあってると思う。

人種、性別、国籍、性格や宗教がどうであれ、あなたは人をほとんど批判しません。批判を与えることは、人の感情を傷つけるかもしれません。必要もないのに、なぜそんなことをしなければならないのでしょうか? あなたの包含という資質は、「人はそれぞれ違っており、その違いに敬意を払うべきだ」という信念に必ずしも基づいているわけではありません。むしろ、人は基本的に皆同じであるという確信に基づいています。

そうそう、そうする必要がないから人は平等であり、差別される必要はないんです。
基本的に平等であるというのがベースにあって、
それを踏まえて公平な世の中であって欲しい。
色々面白かったんで、追加で注文して周囲に配りました(∧_∧)

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク