車で九州4:2日目8月22日(日) 広島→福岡

気に入ったらシェアしてね

この日も移動日。移動していない日などないのですが。
朝ごはんはセブンイレブンで見つけた「広島菜」のおにぎりでした。
宿を出てまずは観光!安芸の宮島へ。
宮島口(本州側)まで車で行き、車は駐車場に停めて人間だけフェリーに乗りました。

宮島についたら、鹿の出迎えが。
この鹿たちはもちろん野生なのですが、全く人を怖がりません。
人間が美味しい物を持っているのは知っているので、人間の持ち物に興味津々。
写真撮影に夢中になって歩道脇にリュックサックを放置していた男性がいたんですが、鹿が頭を突っ込んでました。




ここの鹿は奈良と違って角を生やしています。
以前宮島を訪れた際、角に触って「あったかい!毛が生えてる!」とビックリしたんですが、今回もやっぱり角は暖かく、毛が生えてました。角を切られる時、結構痛いんじゃないかな・・・



宮島に着いたのがお昼前後だったので、干潮には間があって鳥居の真下には行けませんでした。残念。









厳島神社内を見学し、清盛神社まで足を伸ばして宮島の商店街へ。
お目当ては「あげもみじ」です。



あげもみじ・・・それはもみじ饅頭を天ぷらにしただけという、ジャンクで個性的なおやつ。
さらに、お店を発見してメニューを見ると、あげもみじがパフェにトッピングされた「あげもみソフト」なるさらに個性的なメニューが!
チャレンジャーなので、もちろん両方を注文してみます。



食べてみるみる・・・
注文を受けてから店頭であげたものを出してくれるので、あっつあつの揚げたて。
衣がサクッとして、中のこしあんまであったかでおいしい!



そして、「あげもみソフト」の方も、予想外のおいしさ。
あげもみじにソフトクリームをからめると、これが合うんです!
半分面白がって注文したのに、すっかりファンに。
宮島に行ったら、是非食べたいおやつです。
再びフェリーで宮島口に戻り、それからお昼を食べる事に。
メニューは特に決めていなかったんですが、宿の駐車場のおじさんが「宮島行くならあなご飯食べな!すごく美味いよ!商店街中元祖って書いてあるけど平仮名で”うえの”って店が駅弁を始めた本当の元祖で一番美味いぞ!俺食った事ないけど(笑)」と熱くお勧めしてくれたので、その”うえの”を探してみる事に。
おじさんおすすめの”うえの”は広電の宮島口駅近くにありました。そしてすごく混んでいた・・・
店内での食事は2時間以上待ち(!)一瞬、その後の移動時間を考えて諦めかけたんですが、お弁当ならすぐ買えるということで元祖の元祖?駅弁を購入しました。









お弁当はパッケージもレトロで、一つ一つが大正や昭和初期のデザインを復刻しているそうで、とても素敵。
ご飯の上に、ぎっしりあなご。丁寧に焼いた味がします。
駐車場のおじさんの一番美味いぞ!の言葉は本当でした、おいしい。本当にありがとう。
次回は時間に余裕がある時に、店内で食べてみたいです。
その後は海岸沿いを一般道中心に移動。
九州の手前で高速道路に乗り、九州方面へ。
そして、本州最後の壇ノ浦SAで車を停めました。



壇ノ浦、平家が滅亡した地でもあり、下関戦争の主戦場になった場所でもあります。
壇ノ浦SAからも壇ノ浦と関門海峡、関門橋、そして目前に迫る九州のすばらしい眺めを堪能できるのですが、せっかくここまできたのでもうちょっと近づきたい!ということでちょっと散歩。
壇ノ浦SAから少し歩くと、みもすそ川公園という壇ノ浦の合戦や下関戦争にちなんだ公園があります。
※ 公園に至る道は、たいした距離ではないですがすごい坂です。ベビーカーとお年寄りは要注意。






下関戦争は人気の大河ドラマ龍馬伝でも登場しました。
壇ノ浦の合戦は再来年の大河ドラマで触れられる事になるでしょう。
壇ノ浦SAとみもすそ川公園の間では素敵な稲荷神社を見つけました。



稲荷神社の朱色の鳥居をくぐる度、なにか特別な気持ちになります。



鳥居の中の急な階段を上ると、お稲荷さんが待っています。
お時間のある方は、是非こちらも訪れてください。
SAに戻っていよいよ九州へ。
関門橋通過はあっという間で。本州と九州って近いんだ!と思いました。
いよいよ九州へ。
北九州から一般道へ入り、福岡まで走りました。
福岡市内に予約した宿を探していたら、長浜を発見!長浜ラーメンで有名な場所です。
予定では、宿と長浜に距離があるから長浜ラーメンは諦めてほかの物を・・・と思ってたのですが急遽変更、長浜ラーメンを食べる事に。お店は最近店名も話題のここです。
食券を買っている、お店の前にたむろする外国人に声をかけられました。
どうやら食券のボタンの文字が読めない様子。
身振り手振りで伝えたのですが、相手は台湾の方で中国語のみ、私たちは日本語と英語が少し・・・で意思が上手く伝わらず。
特に「替玉」・・・!
残念ながら替玉は伝わりませんでしたが「ラーメン」(ラーメンは知ってた)と日本酒・焼酎・ビール(サケで通じた)は伝わり、台湾人旅行者10人くらいのグループのうち、2人が食べてみる事にしたようです。
こういう時、いつも思うのですがお互いに少しの共通言語ができれば、意思の疎通がとれるんですよね。
何かコミュニケーションをとる方法があるともっと旅をエキサイティングにできると思います。
一般的には英語ができれば良しとされていますが、英語が世界共通語かといえば全くそうではないですし、日本なら日本語でもいいし、何でもいいと思うんですよね。
そしてブログを書いている今、台湾の方なら筆談すればよかったと思いました・・・
以前、韓国で怪我をした時は、筆談に助けられました。
漢字を使う国では、筆談+イラストはかなり有効です。





長浜ラーメン、久々に食べたけどおいしかった!
福岡のとんこつラーメンとはスープの濃さが違います。
関東でよくあるとんこつラーメンとは匂いが全然違います、とんこつの強い匂いは九州に来ないとなかなか味わえません。
本場!って感じ。
ラーメン食べてお腹が落ち着いた所で宿へ移動。
お腹は随分いっぱいだったのですが、一泊しかない博多でラーメンだけじゃもったいないので再び外出。
水炊き食べちゃいました(ノ∀`)タハー






スープが白濁した鶏出汁で、こちらもおいしい!
あと、おつまみに頼んだ「明太子の天ぷら」も超おいしかったです♪
.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・
ランキング参加中。1クリックお願いします♪
  にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ  ビジネスブログ100選
.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・
お気軽にコメントどうぞ。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク