車で九州9:7日目8月26日(水) 鹿児島→フェリー

気に入ったらシェアしてね


昨日は少ししょんぼりしていた私ですが、朝になるとそんなことも忘れ、元気いっぱい出発です。
かれこれ10年以上、食べてみたくて食べられなかったものを口にする瞬間がもうすぐ訪れる。
その気持ちだけで元気になってしまいます、というか浮かれている。
多分20歳くらいの時に、桃太郎電鉄で「氷白熊って何?」と思った時から今まで、憧れ続けた食べ物「しろくま」。
アントラーズのサポーターをしていて全国を移動していた時も、鹿児島にはJのチームがなくてなかなか行けず悔しい思いをしていた「しろくま」。
コンビニの白熊はやっぱり何か違う気がすると思っていた「しろくま」。
やっと今日食べられます。

熊にみえるかな?
レーズンが目で、プルーンが鼻


大きい!かわいい!おいしい!

ふんわりしていて、ミルクの味がして、甘すぎず、いくらでも食べられそうなしろくま!
おいしかった!でも完食はちょっと大変だった(笑)
念願のしろくまを食べた感動に、鹿児島市電でPASMOで乗ってみるテストをしてしまう程の浮かれっぷりでした(あえなく撃沈)。

桜島は隠れていた・・・残念。

感動の白熊を食べて、鹿児島中央駅を訪問してから移動を開始。
大隈半島の志布志に向かいます。
この後フェリーでの移動になるので天候を確認。
すると運悪く低気圧が近づいているとのことでフェリーは揺れそうな気配。
途中でドラッグストアに寄って、私は酔い止め薬を購入しました。
志布志から大阪へ向かうフェリーはかなり大きいもので、大浴場もついているので結構快適です。
この日は本当に揺れて、普通に歩けないほどでしたが、朝には回復していました。
酔い止めを飲んでしまった私はひたすら寝るのみ・・・

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク