笑顔になる事を願って

気に入ったらシェアしてね

先週、岩手県にお住まいのお客さまから注文がありました。
2月中旬にスーツを一着、購入いただいた方です。
今回も全く同じスーツをご注文です。
注文にはメッセージが添えられていました。
「以前一度注文しましたが、
 津波で流されてしまいました。
 できるだけ早く購入したいと思います。」
もう一度住所を確認しました。
津波で壊滅的な打撃を受けていて、
多くの方が行方不明になっている。
そう報道されている町でした・・・
そのお客さまは送料無料とさせていただき、
即日発送の手続きをしました。
同時に、他の被災地からの注文も送料無料としました。
発送から3日ほどでお客様のお手元にスーツが届いたそうです。
送料を無料にしたお礼とともに、到着のご連絡をいただきました。
「本当に感謝しています。
 小学校入学用のスーツ到着、
 我が家に久々の明るい出来事でした。」
震災で多くの物を失った人が、
全く同じものをいくつ買いなおすでしょうか。
身の回りも整わないうちから、
生活必需品より先に欲しいと思うものがいくつあるでしょうか。
私たちが取り扱っている商品は
ただの服ではないという事を思い知らされました。
岩手県 宮城県 福島県 茨城県へのお届けは
送料無料にすることにしました。
キャッスルとして、アプリコットウェブとしてできることは何だろう、と
漠然と思っていました。
ほんのわずかですが、できることをみつけたような気がします。
キャッスルのお洋服を受け取った方が
笑顔になる事を願って。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク