絵本展からの美味しいパン

気に入ったらシェアしてね

成増駅の北口出たらこんな感じになっていた。

第24回ボローニャ・ブックフェアinいたばし~世界の絵本展~

成増駅北口にこんな掲示が

時間の余裕があったので、行ってみることに。
成増アートギャラリってどこだろ?って思ったけど、アリエスの図書館の所だった。。。

入り口には大きなピーターラビット。
中には絵本がいっぱい!

第24回ボローニャ・ブックフェアinいたばし~世界の絵本展~

入り口にピーターラビット。

世界の絵本展の名前のとおり、各国言語の絵本や翻訳された絵本、子供の定番絵本もあり。
会場は小さいけど色々なジャンルの絵本が見られます。

キッズコーナーもあって、靴を脱いで絵本が読めるようになってた!
チビッコは早速そこで本を物色。ままごとができる仕掛け絵本に興味津々。

隣の図書館に普段は置いてある、読み聞かせ用の大きな絵本も並んでいて、うちにある「きんぎょがにげた」の巨大版もあった!
大きいなあ。。。ちょっとしたテレビサイズ。

大きな「きんぎょがにげた」

大きな「きんぎょがにげた」

偶然、絵本の読み聞かせイベントの時間だったので流れで参加することに。

なんと、英語での読み聞かせ!さらにスペイン語!
私はなんとかついていけたけど、ちびっこは???な感じ。

スペイン語はもちろん私も全くわからないんだけど、
簡単な単語がイタリア語に近いのでなんとなく雰囲気で理解する。
まあ、イタリア語もサッカーとか料理とかで必要な範囲しか知らないけど小さい子向けの絵本だったからそれでいけた!(笑)

チビッコは難しい話してる?と思ったらしく横を向いたりごそごそしたり。
他の小さい子は、ちゃんと聞いている子とごそごその子が半々くらいかな。
大きい子はちゃんと聞いていて、英語やってる子が多かったのかも。

帰りに電車で赤塚に寄って、目的のここへ。

パン工房 BOULANGERIE KEN(ブランジェリー ケン)

パン工房 BOULANGERIE KEN(ブランジェリー ケン)

ここのパンは本当においしい~

ハード系と言われるパンが充実していて、さらにクリエイティブなのがいい!
たぶん店主さんが楽しんで作ってるんだなっていうのが伝わるパン。

本当は頻繁に行きたいんだけど、いつも混んでいるので入るのをためらってしまう。
チビッコ連れでベビーカーで入れるタイミングか、余程いい子タイムじゃないと危なくて。
まだ1歳だから、触っちゃ駄目と言い聞かせてもすぐ忘れちゃう。
見張りながらパン選ぶのって私にはハードル高い。

ブランジェリー ケンのパン

今回買ってきたもの・・・の1部(ノ∀`)タハー

会計のとき、なんとなくいつもより高いなって思って家に帰ってよく見たら沢山買ってた(笑)
テンションあがってたんだな~

私はキウイのクロワッサンが好き。
上の写真の真ん中の緑色がキウイのクロワッサンね。
サクサク軽~い食感ではなく、ずっしりぎっしり重いよ。

チビッコはメロンパンと極上クリームパン(クリームが殆どプリンの域)を食べていた。

ブランジェリーケンみたいな、私好みでおいしいパン屋さんが近所にあって幸せ。

■パン工房 BOULANGERIE KEN(ブランジェリー ケン)
http://boulangerieken.itabashi-life.com/

■第24回ボローニャ・ブックフェアinいたばし 世界の絵本展
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/077/077731.html

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*