桃源郷を体験(長野山梨ドライブ)

気に入ったらシェアしてね

3連休は山梨に行ってきた。
日帰り範囲といえば日帰り範囲なんだけど、期間限定の楽天ポイントが貯まってたので宿泊費に充てて一泊二日に。

初日は関越~長野道経由で上田を通って蓼科へ。
蓼科周辺は高原なので半袖じゃなくても過ごせるほど。
ここ数日暑かったので、この涼しさはありがたい!

蓼科はCMで有名な白樺リゾートとも近いので、色々遊ぶところがあるんだけど、チビッコが動物希望なので蓼科ふれあい牧場へ。
駐車場に車を止めて、小高い丘の上を目指す。

蓼科ふれあい牧場

目的地はこの上

使うかな?と思ってベビーカーを持ってきたけど、途中から芝生を歩く事になるようで無理と判断して抱っこで移動。
丘の上にこじんまりとした小動物の牧場発見。

蓼科ふれあい牧場

蓼科ふれあい牧場は立科市が運営している無料のふれあい牧場なので、スタッフがいて常に指導したりしてくれる場所ではなく、自由に見たり触れたりという場所。
ふれあい牧場によくある餌100円もなくて、その辺の草をちぎって与えている子供多数。
頭数は羊が多くてスペースも広く、うちのチビッコも羊中心にふれあってた。
本人的には仔牛が目当てだったみたいなんだけど、実際に見ると仔牛とはいえそれなりの大きさだし、いきなり顔を舐められたので怖くなったらしい。
さらに豚は大きさ関係なくなんだか怖いようで近づかず。
最近は怖いという感覚が出てきたみたいで、前は平気だったものも怖いアピールする時もあったり。
まあ成長の過程なんだろうね。

ふれあい牧場の後は近くの土産店でソフトクリームタイム。
結構バニラ感、少しキャラメル感があるくらい味のついたソフトクリームだった。

ごめん一口食べた・・・

ごめん一口食べた・・・

蓼科を出た後はそのまま南下する感じで甲府方向へ。
とった宿は駅前のドーミーインなので、そのままチェックイン。

今回和室をチョイスしてみたんだけど、マットレスみたいな厚めシングル布団×2なので、くっつけるとキングサイズ。
親子3人川の字で寝るのに十分でとてもよかった。
和室なのもチビッコがくつろぐスペースを確保しやすくて、備品に手が届きやすくて危険というのはあるけど子連れなら和室もありだなと思った。

ドーミーインは大浴場があるのもありがたく、相変わらず早起き生活な私は5時ごろ一人で入浴して自分の時間をつくりやすかった。
女性用大浴場はセキュリティキーがついているのもうれしいね。

前は東横インが多かったけど、ドーミーインがいいよと聞いてからはドーミー派になりつつあります。

チェックイン後は街を歩きながら夕食。
この日は偶然アントラーズの試合が甲府であったんだけど、ナイトゲームなのでもちろん行けず。

市内は七夕の飾りつけ?が残してあって、いい雰囲気。
歩いている人は本当に少ないけど、黒板でアピールしている店舗が多く、がんばってる雰囲気。
平日の方が人が多いんだろうな・・・

甲府

商店街の歩道ど真ん中で寝ていた猫はさすが慣れていて、近づいても動じる気配なし。
写真も撮らせてくれた。

IMG_3039

夕食は前にも行った事がある小作へ。
ここは山梨の名物が食べられる上にお酒必須ではなく、そして味もいいからお気に入り。

小作

小作

さくらんぼのしば漬けは好みが出る所だけど、私は超気に入ってパクパク。
写真ないけど甲州ワインビーフのメンチカツもおいしかった。

小作 さくらんぼのしば漬け

さくらんぼのしば漬け

小作 鶏モツ煮

B-1で一躍メジャーになった鶏モツ煮

ほうとうは言うまでもなくおいしい。
ここのは麺(?)少なめで具材多目なのもいいんだよね。

小作 かぼちゃほうとう

かぼちゃほうとう

ほうとうの夏バージョン「おざら」も気になったんだけど、ほうとうの魅力には勝てず。
また次回食べる事にしよう。

食事してまた散歩しながら帰ってこの日は終わり。

翌日は暑くなる前に今回の旅の目的地へ出発!

学生時代の友人がいつの間にか桃農家になってたんだよね。
で、桃好きの私は桃に惹かれ・・・いや久しぶりに友人に会いに来たのです。
たぶん20年ぶりくらいだけど、20年で一番近くで甲府なんだよね。

卒業当時は携帯もまだそれほど普及してなくて、お互い家電の状況だったので引っ越した後は連絡がとりにくかったりしたけど、それがFacebookで交流が復活して今回会えた。
Facebookすごいなあ。
もうちょっと若いと携帯で繋がるから、こういう感動ってないんだろうね。

桃畑

桃畑

友人の職場である桃畑は、私にとっては夢の世界。
桃が!桃が!

IMG_3058

IMG_3064

本当の桃源郷って、桃林の向こうにある仙人が住んでいる場所のことを言うらしいけど、私にとっては桃林が桃源郷だよ。
収穫作業は終わってたのに友人が実を残してくれていて、それがこんなに沢山なってる桃の木!

IMG_3060

私から見るとぜんぶ食べごろの立派な桃に見えるけど、プロの目からするといい桃、そうでもない桃の区別があるらしく。
触った感じでの硬さの感覚も、私は余程やわらかいのしかわからないけど、友人は私が硬いと感じたものをやわらかいと表現したり、全然違う。
そんな話を聞きながら収穫体験させてもらった。

桃は畑も作業場も車のトランクも我が家も桃の香りに染めて、桃源郷気分が続いている。
帰ってきた当日はシャッキリした歯ごたえだったけど、翌日にはやわらかくなっていた。
桃の変化って早いなあ。

帰りがけに妹の家によっておすそ分けしたけど、立派な桃にただただ驚いていた。

桃源郷での収穫体験の後はふらっとドライブして道の駅「とよとみ」へ。
何か目的があったわけではないけど、最近の道の駅は面白いからつい寄ってしまう。

寄ってみたら楽しげなので少し早い昼食することにした。

道の駅の中にある「シルク」で昼食

道の駅とよとみ

「シルク」

道の駅とよとみ

青春のトマト焼きそば

道の駅とよとみ

甲州フジザクラポークのカツカレー

今日のソフトクリームタイムもここに。
気になるメニューがいっぱい!

道の駅とよとみ

メニューに注目!

私はもろこしソフトをチョイス。

道の駅とよとみ

もろこしソフト

よく考えたら、コーンもとうもろこしなのでもろこしだらけってことだよね(笑)
少しつぶ感が残っていて、とうもろこしの香りがしておいしかった。
トマトソフトも気になるから、また近くに来たら寄ってみよう。

何度も来ている甲府周辺だけど、毎回見所が違って楽しい。
今回候補に入れていて行かなかった所も沢山あるので、また時期を見て行こうと思う。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*