プレオープンに潜入!ダッドウェイ プレイ スタジオ@横浜ベイクォーター ベビー編

気に入ったらシェアしてね

> そのDADWAYが屋内遊び場をオープンするらしい!
> 場所は横浜駅直結の横浜ベイクォーター。
> 行った事ないけど、行動範囲内かな。
> http://www.apricotweb.net/6510

・・・と、先日記事を書きましたが、縁ありましてプレオープンに参加させてもらう事になりました。ラッキー!

ダッドウェイ プレイ スタジオ
http://www.dadway-playstudio.jp/

プレオープンは本オープンの2日前。
少し前なら「遠いから」と断っていた場所、横浜だけど今は平気!
だって副都心線が直通で出てるんだもん。

乗り換えなしで急行なら1時間ちょい。
平日昼間の移動なら空いているから席確保できれば楽チン移動ができる場所。
迷わずOKさせてもらいました。

当日は電車を確認して少し前に出発・・・のはずが、替えおむつを忘れるハプニング。
一度家に戻って・・・ギリギリだけど何とかオンスケ。

副都心線は田園都市線と直通になっているので、横浜では東急の出口から。
東急から横浜ベイクォーターのある「きた東口」までは出口を選べば比較的近く、きた通路自体が新しいのでエレベーターやスロープも完備で回り道もなし。
銀座線なんかに比べると楽に、本当に楽に移動ができる・・・ありがたい。

IMG_2025

オープン後はイベント盛りだくさん

オープン後はイベント盛りだくさん

駅直結のベイクォーターウォーク経由だと3階に着くので、エレベーターでワンフロア上がってキッズフロア「スマイルキッズステーション」に到着。

スマイルキッズステーション エントランス

スマイルキッズステーション エントランス

プレイスタジオ前には無料のキッズスペースもあり

プレイスタジオ前には無料のキッズスペースもあり

おもちゃ病院もやってるよ

おもちゃ病院もやってるよ

スマイルキッズステーション自体のグランドオープンも28日という事で、ショップは半分だけオープン。
半分はパーティションで区切られ、オープン準備を進めている状態でした。

IMG_1976

IMG_1977

プレイスタジオの入口を入ると受付があって、自動発券機で登録。
このあたりは他のモールのプレイパークと同じ感じ。

受付の横に無料のロッカーがあり、貴重品等が預けられるようになっていて、手ぶらで入場可能。
スタッフさんに聞いたところ、パーク内の休憩スペース以外は飲食不可とのこと。
ママバッグも一旦預けちゃったほうが楽かも~という事で、私はママバッグごとロッカーへ。
無料でパスワード式なので、必要になったら取りに言ってもいいしね。

パーク内は0~2歳と、3歳以上でスペースが分かれてます。
まずは0~2歳のコーナーへ。

靴を脱いで入ると、0~2歳の方は2つに仕切られていて手前は絵本や椅子があり、奥のスペースに大型遊具。
おもちゃは知育玩具系が多く、スロープトイとかかたちはめ系とか。壁にはやりたい放題系のグッズ。
スペースは頑丈な扉で仕切られていて、スタッフさんが開閉するようなので、子供の脱走防止なのかな・・・と思いきや横に穴開いてるし意図がよくわからない・・・
ちなみに大人はまたいで移動が可能(笑)

手前のスペース

手前のスペース

間仕切り

間仕切りでも遊べるよ

奥のスペース

奥のスペース

乗ったり引っ張ったり

乗ったり引っ張ったり

うちのチビッコはまず奥のスペースに入って、かたちはめを少しして、大型遊具へ。
階段昇ってとんねるをくぐり、滑り台をシュー。

ベビー唯一の大型遊具

ベビー唯一の大型遊具

その後は手前のスペースのおもちゃをいじったり、仕切りの穴をくぐったり、新しい場所を探検。
今はまってるのが椅子に座る事なので、大人用から子供用まで、ひととおりの椅子を制覇して満足。
いろいろ充実しているけど、1歳半の子だとちょっと内容が幼い感じ?好みにもよると思うけど1歳くらいが丁度良く、1歳後半だと少し物足りないかなと感じました。

手前のスペース

手前のスペース

手前のスペース

棚にはおもちゃいっぱい

手前のスペース

知育系が多く、難易度は割と高いかも

絵本もあります

絵本もあります

次に続きます

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*