Windows7以降/勝手にウインドウが最大化する機能を停止する方法

Windows7以降、OSを入れなおすたびに顔を出してきてうっとおしいのがウインドウ最大化機能。
ウインドウをドラッグではじっこに持っていくと勝手に最大化表示に変更されてしまうのだ。
ウインドウは何でも最大化して使う派の人は気にしないのかもしれないけど、常に複数ウインドウを開き、並べて作業するタイプの私には不要なんだよね。

で、普段この機能を停止してるんだけどOS入れなおすたびに設定を検索するのが面倒なのでメモっておく。

「スタート」→「コントロールパネル」→検索「コンピューターの簡単操作」。
「マウス動作の変更」→「マウスを使いやすくします」→「ウィンドウが画面の端に移動されたときに自動的に整列されないようにします」をチェック→OK

あー スッキリ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク