WordPress設定は続く

気に入ったらシェアしてね

初期設定が終わったら過去記事をインポートして調整

Google XML Sitemapsプラグインの使い方

はてダをMovable TypeでExportすると日付が1970年になってしまう件

WordPressカテゴリー並び替えプラグイン「My Category Order」

→「My Category Order」がプラグインリストから消えてしまったので「Category Order」で代用(焦った)
 「My Category Order」の代わりに「Category Order」を導入
 http://hujobiz.com/category-order.html

ブログの人気記事を表示「WordPress Popular Posts」の設定方法

パーマリンク設定を「%postname%」にしてはいけない!WordPressにインポートした記事がすべて「post-0」に!
私は%post_id%にしました

はてなブログからのインポートでは日付の化け、
ドリームゲートからのインポートではタグが入らないという事件が発生。
エクスポート&インポートも簡単にはいかないですね。

そして、インポートした記事は初期状態でアイキャッチが入らないという・・・
一括設定もできないし、このへんは地道に更新するしかないのかな。
どちらもMovable Type形式でのエクスポートだったのでしょうがないと思う他ないですね。

インポート後にカテゴリ、タグをそれぞれ編集
WordPressは一括編集の使い勝手がとても良く、途中で記事カテゴリの再編集がしたくなった時に気軽にできそう。

時間とともに扱う記事が変わるという事はブログにはありがちな事。
その都度編集して見やすく再編できるのはいいですね。

インポートしたテーマをちょこちょこと編集してロゴ等もちょいと挿入
少し見られるようになってきたかな

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメント

  1. 日向 凛 より:

    記事のご紹介ありがとうございます。優しい雰囲気がとても素敵なブログですね。

    日付の化けはキツい!ほんと、インポートは何かと神経使います…^^;

    • apw より:

      コメントありがとうございます。2つのブログを統合したので苦労しました。
      post-0の件数が1800件になってしまい、ブラウザも読み込みしっぱなし。
      %postname%が悪さをしていたとは思い至らなかったので、記事を見つけなかったら解決できなかったかもしれません。
      本当に助かりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*