続々々々・輸入トラブル「完結編」


こんな所にEC広告!100円パーキングの精算機の上。

やっと代替品が届きました。
輸入元は提携輸出業者として高い!早い!確実!のFEDEXを使ってます。
FEDEXは空輸の配送サービスにいくつかランクがあって、使い分けることができます。
 急ぎの時→専用便使用→到着早い→価格高い→PriorityService
 通常の時→混載便使用→到着普通→価格安め→EconomyService、
EconomyServiceは混載便なので混んでいる時は発送そのものが遅れるし、たまに荷割れする、通関後すぐ発送できないなどFedexらしい「いいサービス」は受けられないのですが、その分安いです。
今回はもう1ヶ月以上待たされていて、お客様にも待っていただいているので迷わず「PriorityService」を指定したんですが、先方の担当者が何を思ったか「君のためにEconomyServiceにしたよ」と・・・
発送前にEconomyにするか聞かれるんならわかりますけど、勝手にランクダウンしないでほしい。
発送後にサービスを変えることはできないんで、仕方なく3日は遅れて着きそうな荷物をネット上から追跡。
今回は偶然、発送も通関も早かったので、Fedexに事情を話してお願いして早めに荷物を持ってきてもらいました。
そんなこんなで30時間ほど遅れて荷物は到着、中身を確認したらちゃんと交換品も入ってました。
一応、これにて落着ですかね。。。
向こうなりに最善は尽くしてくれたんでしょうけど、対応の粗さは日本じゃないから仕方ないのかなあと思いつつ、7月に売るはずだった商品を今から売ることにします。
今年は冷夏で夏物がきついですねえ。
.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・
ランキング参加中。1クリックお願いします♪
  にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ  ビジネスブログ100選
.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・.☆.。.:*・
お気軽にコメントも下さいね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク