車で九州7:5日目8月25日(火) 宮崎→指宿

気に入ったらシェアしてね

この日の朝食はマンゴー♪



マンゴーの季節を外してしまったので食べるのは無理かな、と思ってたんですが・・・前日の移動途中で、運よく直売所を発見したのです。


大人のこぶし2つを合わせたくらいの、大きなマンゴー。
一つ一つに刻印があって、出自がわかるようになっています。
宮崎のマンゴーは高級なので、現地でもお値段はそれなりにします・・・基本がB級の人間なので、高級な果物を前に柄にもなく少し迷い、そして思い切って買いました。
直売所でもらったむき方の図を参考に剥いてみる・・・


できた!
味は表現が難しいのですが、マンゴーでもありながら他の果物のようでもあり・・・とにかくおいしかったとしか言えません。
声も出さずにひたすら食べました。
今も思い出すたび食べたくなります・・・(思い出し中)
マンゴーを堪能してから旅行代理店へ。
高速船のトッピーを予約して発券してもらいます。これで屋久島行きの準備は完了♪
今や宮崎県を代表する観光地の1つ、宮崎県庁へ行ってみる事に。


県庁の敷地内にも巨大なフェニックた植えられていて、さすが宮崎という感じ。
県庁に着いたら、受付のおじさんに「早く早く!」と急かされました。
何だろう?と思って人だかりに参加するとそれは「県庁ツアー」の集団。
宮崎県庁では毎日無料の県庁ツアーが行われていて県庁内を見学する事ができます。


県庁は戦前から使っている建物だそうで、レトロでモダンで素敵ですが、仕事するには少し不便そう。

ロビーには口蹄疫関連の応援メッセージが展示



知事室入り口と思われる扉。
この日の東国原知事は知事室にて執務中とのこと。




県庁ツアーを終えて、県庁隣の物産館へ。
ここは宮崎県関連のお土産物がずらっとならんでいて、購入可能です。
以前は土産や特産品の展示室状態だったそうなんですが、知事が代わってから人気が出て、億単位で売り上げているそうです・・・すごい。
ここで旅のお土産を購入。
真夏に車で移動する旅なので、高温になって困るものは買えないんですが、お菓子とか瓶詰めの柚子胡椒などを買いました。
柚子胡椒は九州で売っているものの方が断然辛いです!でも香りも強くておいしい・・・
昼はうどん。



「天ぷらうどん」で「さつまあげ」が乗ってくるという噂は本当でした・・・
ちなみに海老の天ぷらを乗せたい場合は「えび天うどん」。
その後は日南方面を南下。

宮崎では、ハイビスカスを多く見ました。



青島(たぶん)



モアイのあるサンメッセ日南



水曜どうでしょうをリスペクトしてみる



鵜戸神宮





運玉をゲット



真ん中の窪みに運玉が入ると、願いがかなうとか(私はハズレ)


鵜戸神宮で折り返し、峠を通って鹿児島方面へ。
鹿児島市を掠めるようにして指宿へ南下。
この日も遅くなってしまい、鹿児島湾に浮かぶ綺麗な月を見ながら宿を探す羽目に・・・
指宿温泉は美肌の湯で有名だそう。
しっとりした感触のお湯で疲れが癒えました。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク