私たちは見守られている

地震当初は東日本向けの荷物の受付が停止になったり、
コールセンターが全然繋がらなくなったりしていたフェデックスだけど
気がついたら時間短縮ではあるもののほぼ通常営業になってました。
キャッスルは全ての商品が直輸入というわけではなく
直輸入あり、間接輸入あり、純国産企業ありって感じで
さらに取引先企業が中部・関西と点在しています。
こちらは物流も混乱し大変な時もありましたが
国内外の取引企業さま方からお見舞いのご連絡をいただき
とても心強く思いました。
ちなみに、地震後一番にご連絡を下さったのはアメリカの企業です。
後でお礼をしたところ「一日に10時間は地震のニュースを見てるよ!」とのこと。
CNNは一日の大半を今回の地震に割いているそうです。
海外からは被災地への人や物の派遣だけではなく、募金による義援金も送られてきているそうです。
世界中の人々が、日本の東北を見守ってくださっています。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク