変人と犯罪者は違いますから!

気に入ったらシェアしてね

玉置浩二、小沢健二……続々復活する音楽界ビッグネームの”変人”エピソード

一方、最近刑期を終えて出所した岡村靖幸は、3度の逮捕歴を持つだけに、本格的な復活には幾多のハードルが待ち受けているようだ。

「前回の逮捕時にはツアーの中止などで大損害が発生し、レコード会社やマネジメントのスタッフは大変な目に遭いました。彼のファンは業界内にも多く、マネジメントとの新規契約の話もいくつかあるようですが、どこも二の足を踏んでいるのが現状ですね」(前出のレコード会社関係者)

http://www.cyzo.com/2010/05/post_4609.html

変人と犯罪者を一緒にしちゃいけないよ・・・

記事的には、個性的なアーティストを受け入れる音楽業界の懐の深さみたいなものが少なくなったんでは?って結びだけど、自ら活動してない人と逮捕されて迷惑かけて自粛せざるを得ない人は全然違うわけで。

昔は懐が深かったって話なら、失恋レストランの人は復活してなきゃおかしいし。

なんか筋の通ってない記事だなあと。

まぁ、サイゾーだからしょうがないか。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*