年末年始を家で。

気に入ったらシェアしてね

今年の年末年始は家で過ごした。

年末年始の休みはたっぷりあるうちの会社なのだけど、今年の年末は夫の仕事手伝い(&付き合い)でギリギリまで仕事してしまい大掃除が不完全燃焼だったのが残念。

大晦日は大晦日らしく紅白見ながら蕎麦などすすった。

ジャニ紅白にげんなり、ヤザワの扱いの適当さにがっかり。

サプライズやらせるならもっと大事に盛り上げてあげればいいのに。

f:id:kerokerori:20091231232000j:image

年越し蕎麦は鴨南蛮。

鴨が多すぎて私だけちょっと胃もたれ。

2分で完了する年越し仕事をして、近所の神社へ。

我が家の近くは神社が2件あって、それぞれ祭りだ何だと頑張っているので近所の住民としてはうれしい。

f:id:kerokerori:20100101004700j:image

年を越したばかりということもあり、列がずらり。

並んでいる人には甘酒が配られ、深夜なのに祭囃子に子供獅子舞の踊り。けっこうにぎやか。

参拝したらさらにふるまい酒までいただいた。

f:id:kerokerori:20100101011700j:image

おみくじは例年通り「大吉」。

明けて元旦の朝はお雑煮。

f:id:kerokerori:20100101115700j:image

四国風?の味噌汁に餅のお雑煮。

おせちを買うのはためらわれたので、中身をダイジェストで購入し並べてみた。

主役は夫希望の「塩引き鮭」。テレビで見ておいしそうだったそうな。

私は普通の生鮭が好きだけどねー。

四国はお雑煮も豚汁も味噌でけんちん汁は通常食べないそうだから、夫の習慣に合わせると鶏出汁醤油スープの出番がなくなってしまう。ていうか関西は鶏出汁醤油スープ自体全く見かけないっていうのは本当?

私は豚汁以外は鶏出汁醤油の人なので、とっても違和感。第一、豚汁とけんちん汁の区別が「豚」でしかつけられなくなっちゃうじゃないか。

ということで、今後もけんちん汁の普及を目指し、鶏出汁醤油スープの家庭内標準化に努めていこうと思っている。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA