車で東京→徳島→東京1

気に入ったらシェアしてね

移動は基本、車の我が家。

徳島へもゆるゆると遊びつつ、車で行ってきました。

【旅程】

東京→(中央道)→(明石海峡大橋)→徳島→(瀬戸大橋)→(東名道)→東京

わざわざ瀬戸大橋使って遠回りしなくても、と思ったりもしますが

せっかくだから行こうかってことで(笑)

f:id:kerokerori:20081230072000j:image

途中の滋賀は雪。

チェーンは必要ないけど、路肩には積もったばかりの雪が見えた。

f:id:kerokerori:20081230083300j:image

彦根のサービスエリアではひこにゃんが!

ここまでグッズが揃ってるのははじめて見た。

f:id:kerokerori:20081230095100j:image

明石海峡大橋。巨大でびっくり。

すでに橋とは思えないかんじ。

淡路島SAは関東の海ほたる的位置づけらしい。

f:id:kerokerori:20081230102400j:image

SAになぜか観覧車!本格的なやつ。

海ほたるには真似できないだろうなあ。

f:id:kerokerori:20081230102700j:image

明石といったら明石焼き♪

久々に食べたけど、ふんわりうまー。

f:id:kerokerori:20081230101700j:image

モンスターエンジングッズ発見。

関東では人気イマイチな感じ?だけど、関西ではすでに市民権を得ている様子。

f:id:kerokerori:20081230114000j:image

鳴門へ渦を見に。

海の上の渦ポイントまで観光用の橋みたいなのがかかってて、

ぬくぬくしたまま見にいけるんです、こりゃ楽だ。

うずは春頃が激しいらしく、この日はイマイチ。

この日は「巻いたぞ!」って声を誰かが上げると、人が群がって観察する状況。。。

駆け寄っても一瞬でほぐれちゃって残念。

f:id:kerokerori:20081230123300j:image

f:id:kerokerori:20081230123100j:image

渦潮の近くでゆる食を物色。

竹ちくわは地元ではタケチッカーと略され、親しまれている?らしい。

竹の香りがちくわに移って、風味がとても良い感じ。

その場で焼いているのであつあつをいただきます。

デザートはわかめソフト。

食べると海!磯の味がするさっぱり味のソフトクリーム。

暑い夏に食べたいなって味。

f:id:kerokerori:20081230135900j:image

その後鳴門のびんび屋へ。

「びんび」は魚のことなので「魚屋」さん。

鳴門産の新鮮な魚料理が食べられるお店。

刺身がぷりっぷりでうまー。

f:id:kerokerori:20081230210600j:image

徳島といえばすだち。

夜はすだち酒で飲み~。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA