八つ墓村

気に入ったらシェアしてね

八つ墓村 (角川文庫)

八つ墓村 (角川文庫)

冒頭の事件(実際にあった事件がモチーフ)なのだけど、それが重い。

そこ以外は結構エンタテイメントな内容なので、読みやすいと思う。

冒険あり、謎解きあり、恋愛あり。

洞窟の中で展開される部分が多いから映像向きではないのかもしれないけど、そうでなければもっと映画やドラマになっていそうな感じ。

横溝作品の舞台に岡山が多いのは、戦時中の疎開先が岡山だったかららしい。

5冊くらい読んだ中で、一番読後感がよかった。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*