すごい事を考えてる人がいる。

2002年に初めて体験した国立競技場でのパブリックビューイングでの何とも言えない一体感、そして鳥肌の立つような感動が忘れられず、自分でもあの感動を再現できたらもっと色々な人にサッカー、そしてパブリックビューイングの面白さを伝える事ができるんじゃないか…..そんな事を考えながら毎日過ごしてきました。そしてつい最近、勤めていた会社を辞めたと同時に暇が出来たため、ただダラダラ過ごすのは勿体ない、この時間を利用して夢の一つであった「パブリックビューイング開催」を実行してみようと思い立ちました。全くの勢いと情熱のみで始めてしまったこの企画、全てが初めての経験で色々な事にビビリつつ時には躊躇しながらなんとか今日スタジアム契約までたどり着きました。

情熱を持っていれば何でも出来る!スタジアムでPV実施が決定しました。みんなで日本戦、応援しよう!

エコパ借りたそうです。

情熱を持っていれば何でも出来る!スタジアムでPV実施が決定しました。みんなで日本戦、応援しよう!

こんなのを流すらしい。

すごいな。。

2002年W杯の時は、私も国立で開催されたロシア戦のパブリックビューイングに行った。普通のスタジアム観戦とも、バー観戦やおうちテレビ観戦とも違う、独特の雰囲気がパブリックビューイングにはある。

昔、W杯招致と連動して、カシマスタジアムでアウェーのアントラーズ戦のパブリックビューイングをやった事もあったけど、あれも確かに楽しかった。

でも自分でやるって。。すごいな。

どんな祭りになるのか、見てみたい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク