お仕事ではいい子ちゃん

気に入ったらシェアしてね

昨日のしょこたんのネタの後、

部屋を片付けてて岡村ちゃんの記事がいっぱい出てきた。

ちょっと前までは雑誌出るわテレビ出るわコンサートやるわCDでるわ本出版するわリミックスするわ大百科出るわで追いかけきれないほどだったのに

今は何もない。

その頃は情報はあっても「じゃあいったい何してるの」っていうのはわからなかった。

今は情報はないけど何してるかは大体わかる。

変な釣り合いだと思う。

純愛カウンセリングが出た頃は

どこでも「純愛とは」って聞かれてばかりで都度答えていた岡村ちゃん。

その中の1つでこんな風に言ってる。

「今は情報過多になってて最初に考えちゃってるんじゃないか」

「昔ははだしで家飛び出して追いかけて。。。

 他人から見てるとイっちゃってる行動だけどそういうのがあっていい」

ああ、大人になった自分ってホントそうだよな。

なんとなく先が見えてるし、読みで行動してることも多いし。

そう思って岡村ちゃんの昔の曲を聞いたら

もっと感じたままでいいんだよ~って言っている気がした。

「今でも初恋覚えてるなら」だったり「あの頃のときめいてたことを」だったり「泣いちゃうようなアルバムの君」だったりする彼女は常に現在の姿ではない。

現時点から過去を振り返って

純粋だった頃を思い出せ、純粋なままでいいんだと岡村ちゃんは歌う。

今日はちょっと違う心で岡村ちゃんを聞いている。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*