キャンデロロがしーちゃんに不適切発言?

気に入ったらシェアしてね

荒川演技に不適切コメント 仏テレビが謝罪文 (共同通信)

国営フランステレビは15日までに、トリノ冬季五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得した荒川静香選手の演技について、実況中に不適切なコメントがあったとして、謝罪文をパリの日本大使館に送った。

 謝罪があったのは、リレハンメル、長野両五輪男子フィギュアスケートの銅メダリスト、フィリップ・キャンデロロ氏が荒川選手の五輪での演技について実況で「ご飯一杯分の値打ちがある」とした発言。

 キャンデロロ氏の真意は不明

真意が不明なのと、

フランスにおける「ご飯一杯分」の扱いがよくわからないので感想なし。

真意調べて。。

共同通信だと「真意不明」になってるけどアサヒコムだとニュアンスがちょっと違う(訳も)

荒川の演技「1杯のご飯程度」 仏公共テレビが謝罪

「茶わん1杯のコメに値する」と評した発言。意図は不明だが、局側は「ご飯1杯」が日本の食習慣に絡めた「たわいもない」という侮辱と受け取られる、と懸念したようだ。

こちらを読んでも懸念の範囲を出ないわけで、真意は不明みたい。

キャンデロロは親日家だし、

彼のファンが日本に異常にたくさんいることも知ってるから

例えフランス国内の放送での発言だったとしても、侮辱はしないと思う。

なんか日本風に言おうとして失敗しただけとか。

難易度の高い演技を指して

「彼女の実力からするとご飯一杯食べるくらい簡単なもんですよ」

みたいな。だめ?


-3/16追記

id:shimozawaさんの記事によると

キャンデロロの発言は原文“Je pense qu’elle aura droit à un bon bol de riz ce soir ! “(今晩は彼女はごはんを山盛りにしてもらう権利があると思うよ)とのこと。

キャンデロロと荒川静香は何度も同じリンクに立っており、面識もあるはずなので

おそらく、キャンデロロは定食を二人前たいらげるという彼女の大食漢を

知っていたのではないか。

事実、オリンピック前は減量のために彼女はかなり食事をセーブしていた

(ストレスを貯めない為、アイスクリームとチョコレートは食べていたらしい)

この心温まる発言も、当人を知らず、人種差別についてナーバスな人からするとコメ文化に対する人種差別であるともとれる、ということで真意どうこうに関わらず発言に対する謝罪を行ったということだろう。

id:juaamiさんの記事によると、キャンデロロ自身「米じゃなく酒と言っておけばよかった」と言っているよう。

日本はほぼ単一民族(本当は違うけど)であるが故、人種差別に鈍感な所があり、

フランスはより敏感だったということでしょう。

フィリップ、とんだ災難でしたのー。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA