私も美姫や真央になりたい! スケート教室が人気

気に入ったらシェアしてね

子どもを対象にした名古屋市のスケート教室の人気が急上昇中だ。トリノ冬季五輪の女子フィギュアスケート代表を安藤美姫(中京大中京)、中野友加里(早大)、恩田美栄(東海学園大職員)の愛知県出身3選手が激しく争い、名古屋市立高針台中3年の浅田真央選手(グランプリ東海クラブ)も17日のグランプリ(GP)ファイナルで優勝した。地元勢の相次ぐ活躍で、第2の美姫、真央を夢見る子どもたちがリンクに飛び出した。

お金がかかるスポーツだけどね、フィギュア。

大人になってから始めてもアイスダンスは出来るみたい。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*