5/15西武×巨人 森くんのピッチングフォームは負けても素敵。

数年ぶりに野球観戦。

話題にすることは少ないけど、実は西武ファン・ファンクラブ会員だ(笑)

昨日は雨上がりに一瞬気温が上がったものの、その後ぐっと下がってさむーい観戦になりました。

久々に真面目に見るライオンズ。。。下手になってる。

ライオンズといえば、走・攻・守の基本に忠実で、コツコツ点を取れるチーム。

それが内野外野ともにプロとは思えないようなミスを連発!

点は取っているものの全て単発の味気ないものばかり。

対する巨人の方がコツコツ駒をすすめて来たりして完全に立場逆転って感じ。

シーソーゲームのこの試合、勝ち越してる場面で私の好きな森くん(森慎二)登場。

この人は「昔の鹿島アントラーズでいうと佐藤洋平」みたいな感じ。

闘志みなぎらない、煮え切らない感じ。。

(この説明で納得してくれる人を今日現在世界中で1人も思い出せない)

森くん、出てきたもののいつもと同じ感じで煮えきらず。

でも、美しいピッチングフォームは健在。素敵。

長年の夢、茶髪・長髪からひげにスタイルは変わっても、

経年変化で太ってきても、

このフォームが変わらない限り森くんは森くんだ。

森くん、ルーキー涌井を勝利投手にすべく登場!

決して調子は悪くないものの、今日はツキに見放されていた。

再三のエラーで一気に同点→逆転と1イニングで敗戦投手に。

後ろの席の兄さんが「やる気あんのかー森!」と怒鳴ってる。

ていうか、「森くんに(目に見える)やる気なんて元々ないし!!」

じゃなくて「野手が悪いんだろ!」

よく見てヤジ飛ばしてほしい。

久しぶりに野球見に行って気づいたのは「ヤジはあるけどブーイングはない」ってこと。

サッカーで慣れた体は、ブーイングを欲していた(何度も飲み込んだ。。)

今回は内野指定だったから聞こえなかっただけで外野はあるのかもしれないけど。

あと、応援団が踊ってた。

守備がこれじゃあ優勝できないよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク