記事いろいろ

■本山2発!鹿島 独走へ再加速

■鹿島新人興梠2点に絡むも負傷退場/J1

試合前のバスの中で「勝ちてぇなぁ!」と豪快に言い放つ、新人離れした態度に、MF小笠原や本山ら先輩も「自由にやっていいぞ」と言うだけで良かった。

前日4日の東京戦で右足首を負傷した鹿島FW興梠(こおろき)慎三(18)が右足関節外側靱帯(じんたい)損傷で全治1カ月の重傷であることが5日、判明した。興梠は6月のワールドユース選手権(オランダ)に出場するU-20日本代表候補だったが、本大会出場が絶望的となった。

あの小笠原を「満男くん」と呼んでるらしい興梠くん、剛毅な人らしい。

隆行をなんて呼んでるのか非常に気になるところ。

鹿島の選手は「おとなしめ」なイメージがあったんだけど、

岩政、興梠と個性的な選手も増えてきてる模様。元祖は本山?

■鹿島興梠、右足1カ月重傷だった

また同じ東京戦で左脇腹を強打したDF石川は「歩けば痛む」状態で肋骨(ろっこつ)にひびが入っている可能性もあり、最悪の場合8日の東京V戦回避の可能性もある。

ど、どおしよう。。この記事によると深井とフェルナンドは順調に回復しているらしい。

GW中に練習を見に行った人の情報では、深井くんはもうボールを使った練習をしている

らしいので当初の予定より早めに復帰してくるかもしれない。

しっかり治してほしいけど、この台所事情では。。。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク