4/16 JEF×アントラーズ(国立)レポ

気に入ったらシェアしてね

久々! 4-2 快勝

後半興奮してしまい、歌いまくって喉が。。。

観客が見込める試合になるとホームでもないスタジアムを使いたがるのは千葉チームの変な特徴。

リーグ戦の対アントラーズは必ず国立なJEF。

自分的には国立はホームなのでむしろ歓迎。

観客1万6千。。。少ない。

改修前のちっこいカシマスタジアムに入りきるだけしか来てないって事だ。

JEF側自由席は詰めたら1ブロックにおさまりそうなくらいしかいない。

どっちがホームかわからない。。。

久々に見るJEFは応援歌が変わってた。

いちはら→ちーば は予想してたけど、試合中ずっと歌ってるお経みたいな歌はなんだったんだろう。

呪いの呪文かもしれない。

歌と言えばアントラーズは今期から「MAX VOLUME II」を全コーラス歌うようになった。

CD化されてる曲だけど、自費出版で10年前に発売→完売 の品だからレア。

ワタシは持ってる。友達はIも持ってた。。。

歌詞は感動的で、全コーラス歌うと2回くらい山がある。

ワンコーラス目には山がこないので安心して歌ってたが、これからはうっかり落涙しないようにしなきゃ。

勝手に応援して、勝たせたとか言っちゃって、歌って、泣いたりしてるなんて

自己陶酔もここに極まれりって感じではあるが、

元々サポータなんて自己陶酔できなきゃできないものなのでキニシナイことにする。。。

試合開始。

アリ初先発。

がーっと上がって仕事するところは頼もしい。

股抜きがお好きなようで、隙あらばねらってる感あり。

今はパスのだしどころに迷ってる風だけど、慣れてくるとアリが斬り込み隊長になって、そこから攻めが展開するはず、楽しみ。

開幕前は優勝候補にも挙げられてたJEF。

スピードがあって勢いで押してくるチームなので警戒してたけど、

この試合では守備が悪くて怖さを感じなかった。

守備面に不安が残っているのはアントラーズも同じで、得点後に取り返されたり曽ヶ端のミス?っぽい失点があったりと課題が満載。

1シーズン制のJリーグ、先は長い。

ちょっと心配なのがアリが飛び出した後のフォロー。

代表組がいるうちはいいけど、いなくなった後は岩政がどれだけコントロールできるかがちょっと見物。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*