4/2 レイソル×アントラーズ(葉っぱ)レポ

気に入ったらシェアしてね

今年初試合。

葉っぱはホームスタジアムの中で一番嫌いなスタジアム。

昔(98年くらい)に行ったときは屋根すらなくて、ホームとしての施設がまるで揃ってなかった。

今は多少ましにはなったものの、J1チームがホームとして使えるレベルではもちろんない。

柏の葉公園付近は、大きな川にはさまれた地域で、やたらにわか雨が多いのも行きたくなる原因の一つ。

あまりにイヤなのでここ5~6年は行くこと自体を避けてたくらい。

前日にファミマでチケットを買おうとしたら「アウェイ側自由席」が売り切れ。

時間がなかったので仕方なくホーム側を購入。なんとかなるさ。

当日は開場1時間前に到着。

サポーターとしては隠居レベルの参加率なのでまったりと列に加わる。

サポーター仲間として10年来の仲間である父は、もう既に並んでいた。

結局、ホームとアウェーの席種を見咎められるどころか、もぎられもせず入場。

葉っぱはスタジアムと一緒でスタッフもぬるい。

さっさと入って準備。場所はゴール裏ど真ん中一番後ろあたり。

トラックのあるスタジアムはなるべく高いところに陣取るのが吉。

試合開始。

アントラーズはなかなか好調な滑り出し。

本山・小笠原がいると中盤を安心して見ていられる。

フェルナンド、アレックスミネイロは好調。アレックスミネイロは当たりだ。

応援の種類だけゴールするそうなので、コールが変わるのが楽しみ。

レイソルって、一人一人はいい選手でも、チームとしてはひとつも怖くないね。

さくさくと2点取って前半終了。

後半、流れは一変する。

レイソルのパスが繋がりだした瞬間、アントラーズのパスミスが目立ち出す。

繋がれない、運べない。。勝ちきれない去年を思い出す。

1点取られた所で選手交代。セレーゾは相変わらず堅実で遅い。

アリ、深井登場。

アリは久々に右サイドを駆け上がって切れ込んでいけるタイプ。

今日も何回か上がってきた。。。けど逆サイドだれもいない。。

ニアにいる深井につないでも、深井、攻めきれず。

特に、GKと1対1を決められなかったのは痛い。あれは決めないといけない所。

決められないならボール止めるな。

アリが動ける分、本山(MFな深井)の負担軽減になるんじゃないかな?

結果3-1

結果だけ見ると楽勝に見えるけど、1点取られただけで終わったのは、ソガのセーブが効いてるから。

ソガは「一番嫌な一瞬」に飛び出してくるのがすごい。

気付かないウチに岩政の存在感が増していた。

冗談で「ポジションも、髪型、背番号もも金古から奪っちゃったねー」なんて言ってた人がいるけど、それは真実。

体も1周り大きく見えて、頼もしい限り。

選手層も厚くなったし、外国人選手も使えそう。

長いリーグ戦を戦う準備はできている。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*