PK決着見られず日テレに抗議電話200件

8日に行われた全国高校サッカー選手権準決勝の星稜(石川)対市船橋(千葉)戦のテレビ中継が、PK戦の決着直前に終了したため、同日夕までに抗議電話約200件が放映した日本テレビなどに相次いだ。

 同局によると、中継には5分間の延長時間を準備していたが、後半ロスタイムに星稜が同点に追いつき、PKも5人で決まらず、対応しきれなかったという。試合はCM中にPK戦で星稜の6人目が外し決着した。

 日本テレビは「試合結果をすぐにお知らせできるように、今後の課題として考えたい」としている。

ワタシも抗議しようかと思った。

PK戦の大詰めにCMが入ったことも納得できないが、CM開け後すぐにVTRが流せず、過去のダイジェストを延々見せられた(怒)

生中継の意味全くなし。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク