安藤美姫が2連覇達成・フィギュア全日本選手権

女子では伊藤みどりに次ぐ大会史上2人目のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めた14歳の浅田真央(グランプリ東海ク)が166・82点でSP4位から順位を上げ、2位に食い込む大健闘。SP2位の村主章枝(ダイナシティ)は166・54点で3位だった

■結果

男子:1位本田武史/2位.中庭健介/3位織田信成

女子:1位安藤美姫/2位浅田真央/3位村主章枝

ペア:1位/川口悠子&DavinPATRICK

アイスダンス:1位/渡辺心&木戸章之/2位都築奈加子&宮本賢二/3位坂頂みなみ&坂頂達也

※高橋大輔は6位、恩田美栄は7位、荒川静香は棄権

安藤美姫は4回転に挑戦せず。

浅田真央のトリプルアクセルは軽い体重をいかしたタラ・リピンスキーを思わせるもの。

成長してからも飛べるのか、どんなジャンプに変わっていくのか楽しみ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク