<フィギュアスケート全日本選手権>

アイスダンスは2連覇を狙う渡辺心、木戸章之組(新横浜プリンスク)が規定で32・49点をマークし、トップに立った。

ペアは唯一出場の川口悠子、デビン・パトリック組(明治神宮外苑ク)がショートプログラム(SP)で45・95点だった。

男子SPには2季ぶり6度目の優勝を狙う本田武史(IMG)らが登場。昨季の世界選手権で優勝した荒川静香(プリンスホテル)、2連覇を狙う安藤美姫(愛知・中京大中京高)、5度目の優勝を狙う村主章枝(ダイナシティ)らが出場する女子は25日に始まる。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク