荒川静香ら演技披露/グランプリファイナルエキシビ

フィギュアGPエキシビジョン。フィギュアスケートのグランプリファイナル各種目5位までの選手によるエキシビションが19日、北京で行われ、女子2位の荒川静香(プリンスホテル)4位の安藤美姫(愛知・中京大中京高)5位の恩田美栄(東海学園大)が、華麗な演技を披露した。荒川はミュージカルで著名な「キャッツ」を演じ「気持ち良く滑れた」。18日に17歳になった安藤はへそ出しスタイルで4回転ジャンプに挑戦。手をついたが「楽しく滑れた。思い出に残る誕生日になった」とうれしそうだった。

<<

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク