12/14 -cuneが街にやってくる- 横浜赤レンガ観客とワタシ

大学サークルのイベントですよ。案の定若い人がいっぱい。

大学生とおぼしき団体ばっかりの中、たまに「違うな」って人がいて見てみると高校生だったり。。

ぐるっと会場見てみたけど、最年長は生熊くんとワタシだったんじゃないだろうか。

いや、多分そう。

その次は妹だ。それくらい平均年齢若かった。

ライブが始まってみると最初から若者勢が飛ばしまくるので「おいおいこのまま2時間かよ」と思ってたら「カノン」てシーン。。

カノンのイントロは大喜びするところだろう、若者よ。

そう、彼らは 古 い 曲 は 知 ら な か っ た 。

生熊くん付近はcuneファンが多かったんだろうけど、真ん中ちょい左なワタシの場所は不運にもファンが少なめだった。

一大事である。さっきまでノリノリだった若者が「シーン」なんて。

ワタシはほぼ完璧に暗記済の歌詞を口パクで歌う。

「cuneを見にきたよ、楽しみにしてたよ」ってわかってほしかった。

ちょっとはわかってもらえただろうか。。。

Love Is All In My Life ではちょっと涙でた。

狭いとこで聞くと感動力がちがうな。まいった。

土曜徹夜したけど、無理して会社早退して行ってよかった。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク