「Me-imi」ツアー ライブ比較など。

気に入ったらシェアしてね

・岡村ちゃんの様子

9/9 終始ご機嫌で声もかなり出ていた。楽しそうな感じ。笑顔多し。

9/10 機嫌は普通だがノリ良し。前日の疲れか声が出なかったため必死だった?激しい表情多し。

10/16 ご機嫌は普通?(あんまり見えなかった)声はかなり出ていたけど、9/9ほどではない感じ。

客席との距離が遠かったせいか、一生懸命な感じの岡村ちゃん。

他の日と違って(一曲大いせい!?)インターバルが長かったような。

・adventure

岡卓のadventure。

ライティングの演出がすばらしい。

まず、ステージ奥からのみのライトで岡村ちゃんシルエット。

サビ部分のみ前面からナチュラルカラーのライト。

サビ部分の掛け合いは初日「みんな歌えるかな?ノルかな?」って不安そうな岡村ちゃん。

みんなが歌えるのがわかってものすごくうれしそうな岡村ちゃん。

10日は安心して歌う岡村ちゃん。

「このツアーでこれだけはもう一回見たい」っていうほど感動した演出ですが

ホール向けの演出ではなかったようで感動半減。

来年のツアーがライブハウス中心かホール中心かで演出方法が変わってきたりするのかな。

・カルアミルク→イケナイコトカイ

NKのみイケナイコトカイにチェンジ。

ライブまだ中盤だというのに高音をのシャウトを搾り出すように歌う。

のど痛めちゃうよって、心配になるほどの歌いっぷり。

・ピックにたたられる

10日はあのロンの所でピックが破損。

ピックの一部が吹っ飛んで、残ったピックで弾くというアクシデントがありました。

(その後スタッフが救済)

ワタシは見てないんですが、9日はピックを紛失し手で弾いたらしい(2chで複数証言あり)

大阪でも破壊したとレポされていたピックですが、今回は破壊シーンは目撃できず。

ステージが広いせいか、黒子の人が滑り込むようにギターを取りにいったのは見ました。

岡村ちゃんに激突しそうだった。

・ステップアップ←訂正(旧:(E)na)

ダンスの動きが去年の2倍でした。

去年 1 2 1 2 1 2

今年 123412341234

去年はキメポーズ重視のダンスだったけど、今年は激しい動きが多かったように思う。

動けてきた証拠であり、21世紀の岡村ダンスになりつつあるのだと思う。

ダンスの出来をここで確認するくせがあるワタシ。

NKはダンスの調子はよかったと思う。

・Out of Blue

この曲の最後のダンスがお気に入りのワタシ。

いっつもステージ左でやるとおもっていたら、10日は右でした(驚)

NKは左。やっぱり左がデフォルトらしい。

弾き語りが右だから、その他のファンサービスは左、って考え方もできる。

去年のZeppでイケナイコトカイのバラ(別名:田植え)は左からでしたね。

今回、Out of Blueの盛り上がりがあんまりなくて、

必死さも感じられず完全燃焼とはほど遠い様子の岡村ちゃん。

なぜってそれは↓

・マシュマロ~セックス

歌い終わっても倒れこまない岡村ちゃん。

ひょっとしてホールライブはつまんない?客席のノリ悪かった?って心配になって見守る。

しかめっ面。

それは突然始まった。Extra Trackのように。

一瞬だけ「にかっ」って笑ってそれを隠すような仕草で歌いだす。

Me-imiの最後に入っていたアレンジそのまま、コール&レスポンスそのままのマシュマロ~セックス。

みんなMe-imi聞いてたんだよ、ってよくわかる完璧なレスポンス。

セックスの歌詞は、床をじっと見つめつつ歌い上げる岡村ちゃん。

・ラブタンバリン

君が好きだよ~って歌い始めた瞬間「をを」っとどよめく客席。

修学旅行が温泉旅行に聞こえちゃいそうな渋いアレンジで、低めの声で歌い上げる。

スポンサーリンク

気に入ったらシェアしてね

フォローもよろしく

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*